WORK 情報通信事業部

事前準備が9割。入念な計画や勉強が工事の成功につながる

6years

京都支店 情報通信グループ

塩井 寛子
Hiroko Shioi

電気工学科卒業

京都・奈良・滋賀の3エリアでネットワーク設備の構築、管理を担当

京都・奈良・滋賀の3エリアでネットワーク設備の構築、管理を担当

 私が勤務する京都支店の情報通信グループは、基本的に関西電力がお客さま。関西電力の支店や営業所、変電所に入ってネットワーク設備の構築や管理、更新や不具合対応などの作業を行うのですが、主な仕事内容としては、ネットワークに関係する配線工事の施工管理・現場監督と、LAN機器の設定・調整になります。

 当社の奈良支店・滋賀支店には情報通信グループがないため、京都支店だけで京都・奈良・滋賀の3エリアを受け持っています。その結果として、北は福井県から南は奈良県の南端まで、広大なエリアをあちこち飛び回ることになるわけです。

事前にどれだけ準備できるかで、工事がうまくいくかどうかが決まる

事前にどれだけ準備できるかで、工事がうまくいくかどうかが決まる

 私の仕事は事前準備が9割。実際の工事に入る前にどれだけきちんと準備ができたかによって、工事のスムーズさや精度がほぼ決まります。

 まず、お客さまから工事に関する要望や資料を頂くと、それをもとに施工計画書と呼ばれる書類を作成し、お客さまに確認していただきます。施工計画書とは、簡単に言えば作業手順を示すフロー、それから配線図面、そしてコンフィグと呼ばれる、プログラミングを紙の資料に落とし込んだものものからなります。これにより工事の全体像が決まるので、着工までにお客さまと打ち合わせを繰り返しながら、その詳細を詰めていきます。また着工までの間に、実際に作業をしていただく協力会社の方を手配したり、資材の手配なども行います。そして実際に工事が始まると、作業の進捗を管理し、ネットワーク構築が完了するとLAN機器の設定・調整を行うというのが、私の仕事の概要。

 新しく工事の依頼を頂くと、さまざまな現場作業の合間を縫っては施工計画書を作りあげ、その工事がスタートすると、また現場から現場を飛び回る、そんな毎日です。

どんなことでも貪欲に知ることが、自分の力に変わる

どんなことでも貪欲に知ることが、自分の力に変わる

 ITの世界では新しい技術がどんどん取り込まれていくので、それに乗り遅れないようついていくのが大変です。たとえばLAN機器が新発売されたと聞くと、ネット上でマニュアルを探して確認するのは当たり前。「こういう設定をしたいけれど、問題を起こさずに設定する手順は?」など、現場で活かせるよう具体的な課題を持ってマニュアルに目を通すようにしています。

 また、新技術以外でも知っていると武器になることは少なくないため、たとえば同じ部署の仲間がどんな仕事をしているのかなどは、いつも聞き耳を立ててチェック。「今後、自分が似た案件で困ったことがあればこの人に聞けばいい」などとわかるよう、いろいろなところにアンテナを張っています。そして社外でも、お客さまや協力会社の方とは積極的にコミュニケーションをとるようにし、気になった情報は、いつも持ち歩いているメモにすべて書き込んでいます。

 私がこれだけ勉強熱心になったきっかけは、入社2年目にした手痛い失敗。イレギュラーな状況に対応できず、設定をミスしたために大きなトラブルになってしまったのです。要するに知識不足だったのですが、それ以来「二度とこんなことがないよう、お客さまのために自分ができることは何でもやろう!」と決心。どんなに忙しくても、事前準備という名の勉強だけは怠らないようになりました。

 これからも、少しでもお客さまの要望に応えられるよう、常に勉強しながら、あらゆる知識を自分の力に変えていきたいです。

私のコダワリ

食後のブラックでホッと一息

お昼は協力会社の方とご飯を食べに行くか、コンビニご飯。食後には、よくコンビニの100円ドリップコーヒーを飲みながら、協力会社の方と午後の作業について打ち合わせをしてます。

明日へのひと言

知識を力に変え、お客さまに喜んでもらえる仕事をしたい!
知識を力に変え、お客さまに喜んでもらえる仕事をしたい!

情報通信事業部のお仕事

情報通信事業部
電力通信設備の構築で長年培ってきた経験と技術力を生かし、有線、無線、光通信など、さまざまな通信設備の施工から保守までを実施。イントラネットなどのIPネットワーク構築や、モバイル端末を結ぶ移動体通信基地局の建設、電波障害の調査や対策事業など、幅広い情報通信関連事業を展開しています。

情報通信事業部メンバーの
主な出身学部、学科・専攻

情報通信技術部
システム理工学部、工学部、理工学部
(学科、専攻:電気電子情報工、電子情報工、情報工、情報)

トップへ