無停電で計測・診断を実施! エポキシモールド機器活線診断

概要・特⻑Great Features

変圧器内部異常診断

概 要

当社独自の油中ガス自動分析装置で絶縁油中に溶けているガスを抽出し、ガスの種類や量・発生パターンにより異常を診断します。

異常があった場合、当該箇所と内容を推定し対策も併せてご報告できます。

鉱物油だけでなく植物油(サンオームECO)の変圧器内部異常診断を2020年1月より開始しました。

サンオームECOとは
POINT /

油中ガス分析のパイオニアとして、半世紀にわたる実績があり、さまざまな異常の診断ができます。

POINT /

独自技術の分析・診断システムにより、変圧器の内部異常箇所を高精度に特定できます。

POINT /

異常判定機器の内部点検結果は、発見率94%(※)を誇ります。

(要注意・異常と診断した変圧器559台について、内部点検を行ったところ、525台について異常を発見)

国内トップクラス
変圧器10万台、53万件の診断実績

運転年数は短くても安心できません。
トラブルは運転年数にかかわらず発生します。
定期的な診断により安心をお届け
診断結果 例
  • タップ切換器接触不良
  • 鉄心の過熱
  • リード部過熱
  • コイル相間短絡、過熱
  • 導体接触不良
  • ケイ素銅板部アーク放電
  • 鉄心部コロナ放電

当社で独自開発中の技術
AIを活用した未来予測への取り組み

かんでんエンジニアリングでは過去から蓄積してきた53万件のビッグデータを活用し、
変圧器が今後どのようになるかを予測するAI診断システムに取り組んでいます。

AIを活用した未来予測

発生ガス推移をAIにより予測
異常箇所をAIにより予測

AI導入後のホームドクターサービス
未来予測で
  • 1 運転状態の見直しをアドバイスします。
  • 2 次回の変圧器内部異常診断推奨日が分かります。
  • 3 変圧器の更新計画をご提案します。

絶縁油性能診断

概 要

絶縁油に要求される性状を調べるため、酸価、絶縁破壊電圧、水分などの測定を行い、絶縁油の性能を評価します。

絶縁油性能診断の結果から油の交換や処理の時期など 計画的な保全管理に役立ちます。

潤滑油性能としては酸価・水分・界面張力・きょう雑物などを測定できます。

鉱物油だけでなく植物油(サンオームECO)の絶縁油性能診断を2020年1月より開始しました。

サンオームECOとは
POINT /

絶縁油メーカーとして培った高度な技術で分析を行います。

POINT /

JISやASTM、IECなど国内・海外を問わず、幅広い規格性能分析に対応します。

POINT /

診断結果が異常となった場合には、高い技術力で、絶縁油の交換なども行います。

対処方法

  • ろ過・脱気による油処理
  • 絶縁油の交換

高い技術力

  • 専門性の高い技術者が、現場の環境に応じ、安全・確実な対応

変圧器余寿命診断

概 要

変圧器の絶縁紙は劣化しても取替えることはできません。
すなわち、絶縁紙の寿命が変圧器の寿命ということになります。

絶縁紙の強度を調べるため、絶縁紙の劣化生成物であるフルフラール量を測定することで、変圧器の寿命を推定します。

POINT /

当社独自の分析方法SPME(固相マイクロ抽出)GC/MS法と実変圧器解体検証データに基づく高精度な
診断が行えます。

POINT /

絶縁紙を採取せず、非破壊の間接診断のため短期間で診断ができます。

POINT /

変圧器の更新計画の立案に役立ちます。

絶縁紙劣化による症状

絶縁紙中の分子のつながりを示す平均重合度を調べることで、変圧器に使われている絶縁紙の劣化を診断します。
平均重合度が450以下となると、更新が必要とされています。

重合度の低下とともに繊維が短くなり絶縁紙が劣化していることになります。

油入ブッシング部分放電診断

概 要

油入ブッシングも経年等により劣化します。劣化の初期段階から部分放電が発生し、劣化が進展すると部分放電が大きくなります。この部分放電を、特許を取得した当社独自の技術で検出します。
【特許取得(特許第 6097598号)】

簡易型と精密型で、効率的に測定診断します。


STEP 01 簡易型測定

対象機器の周囲を巡回・測定し、部分放電の有無を診断します。(測定時間:約10分/台)

STEP 02 精密型測定

簡易型で部分放電が検出された場合は、精密型による測定を行い、部分放電箇所を特定、診断します。(測定時間:約1時間/台)

POINT /

設備を停電させる必要はなく、無停電で測定・診断ができます。

POINT /

電圧階級を問わず、豊富な診断実績があります。(累計 1万台以上、平均1,800台/年)

POINT /

劣化状態を数値で確認し、評価します。

Sales Point

豊富な実績と高度な診断技術
診断実績
国内トップクラス

長年にわたり関西電力だけでなくさまざまな業種のお客さまの電気設備保守管理の一貫として分析・診断を実施し豊富なデータを蓄積しています。

高度な
分析・診断技術

国内シェアーNO.1の絶縁油メーカーであり、電気設備の保守管理に精通した技術者が、独自技術で分析を行い高精度な診断ができます。また内部異常診断では異常部位まで特定できます。

どのような
ニーズにも対応

お急ぎの場合には、緊急にて対応を行います。異常が見つかれば、変電設備に精通した当社で点検・工事が可能です。